東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
RECOMMENDS
(1/7ページ)  | 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
ANEMIC BOYFRIENDS / FAKE I.D. / BAD GIRLS IN LOVE
HOZAC (US)  '77 Punk / Obscure Punk 7" \1382 (2019/06/24)
再入荷!
US/ALASKAN TEENAGE GIRLS PUNK!
80年1st7インチのB面 81年2nd7インチのA面曲を合わせた7インチシングルがHOZAC ARCHIVALから限定リリース!
ALASKAというアメリカでの外れの州でTEENAGE GIRLSにより結成!
RUNNAWAYSをシンプルにした様な初期衝動炸裂なPUNK ROCK!


ANTI SYSTEM / LIVE: IN DURHAM CITY (LTD.150 カラー盤)
BOSS TUNEAGE (JPN/UK)  UK Hardcore LP+CD \2376 (2019/06/24)
発売中!!
※限定150枚カラー盤・レッド・ヴィニール!! 同内容のCD盤付き、国内流通盤帯付き仕様!! 限定カラー盤は初回入荷分のみとなります!!
2014年に復活を果たした80s UK HARDCORE "ANTI SYSTEM"!! オリジナル・メンバーのVarik、Mick、Markに新しいシンガーDean、そしてドラマーにVARKERSのKevというラインナップで精力的にライブを行い新作音源も2017年にリリースしましたが、2018年にギタリストのVarik以外全パートメンバーチェンジ!! ヴォーカルに元S.A.S(SPEAK AGAINST SOCIETY)でその後SATANIC MALFUNCTIONSのドラマーだったAde、2013年のSATANIC MALFUNCTIONS復活に加入したYagaがベース、PROLEFEEDのドラマーAndy、そしてツインヴォーカルの女性ボーカルにはVarikの娘のEmmaが加入して再スタート!! 新ラインナップによる本作は、今年'19年1月に友人28名の前で行った公開録音スタジオ・ライヴの16曲を収録したライブ盤!! 完全ツイン・ヴォーカル・スタイルになりスピード感、攻撃力もアップ!! ライブならではの緊張感と荒々しさが勢いをも増幅させる公開録音ギグ!! 再結成後の曲も含めながら、往年の名曲も連発!!ライブ一発録音ならではの白熱したサウンドが、マイクを立てた公開録音によりしっかりとしたサウンドでレコーディングされています!! "「無政府主義」の進撃が再加速した公開録音ギグ!!"
-公開録音ギグの実際の映像です。- (作品のサウンドは勿論こんな薄っぺらじゃないですよ)
HISATAKA / 天国と地獄
男道 (JPN)  Japanese Hardcore 7" \1296 CD \1296(在庫なし SOLD OUT) (2019/06/24)
7インチバージョン再入荷!! CDは品切れ中。
大阪の暴走ハードコアパンク"HISATAKA"!! 結成21年、久々のリリースとなる4thアルバム!! CDと7インチでリリース!! アナログ盤は7インチに10曲を詰め込みながらも、シングルではなく、アルバムです!! 前作「BRAIN BRAIN」7"EPから3年半、新メンバーで放つ狂気の暴走カオスハードコア!! ネジれウネり尖りながらカオスなハイエナジー暴走ハードコアで暴れまくる!! ハイテンション・クレイジー・ハードコアは健在!! THE FUTUERSの池田氏がヘルプベーシストで参加した4曲を含む狂気の全10曲!!

〜男道レコード・インフォメーション〜
大阪が生んだ狂気の暴走ハードパンク軍団"☆HISATAKA☆"!!
前作「BRAIN BRAIN」7"EPから実に三年半!!
ベーシスト"オカ"氏の他界を乗り越え、新メンバーにて遂に完成させた新作!!
溢れんばかりのハイエナジーと狂気!!
まさに"☆HISATAKA☆"にしか作り得ない世界観!!
昨年は韓国ツアー!! そして本年六月にはチェコ共和国へ単身乗り込み約八日間の暴走ツアーを……
結成から21年!! カルトに地下世界で大暴走を繰り広げてきた狂人達が、遂に世界を視野に入れ放たれる快作!!
現ベーシスト"EIJI"氏が決まるまでヘルプベーシストとして参加していた"THE FUTUERS"の鬼才ギターリスト"池田"氏参加の四曲含む
怒涛の"☆HISATAKA☆"チューン全十曲収録の最強4thアルバム!!
アナログバージョンは無理矢理7インチに詰め込んだのでシングルと思われそうですが…… 歴としたアルバムですので(笑)
JULIAN LEAL / 1985 DEBUT LP
HOZAC (US)  '77 Punk, Obscure Punk LP \2462 (2019/06/24)
再入荷!
80s US HOMEMADE POWER POP! 85年に自主制作でリリースされたアルバムがリマスター、ボーナストラック2曲を追加してオフィシャル再発!CHICAGO近郊のSOUTH SUBURBSで制作を行い楽曲の全てがロックンロールエナジーに満ちた極上POWER POP!
1st、2nd7インチのA面収録曲をボーナストラックとして収録!
大傑作の名盤です!
限定400枚!
KILLER QUEEN / JET GIRL
自主 (JPN)  Japanese Hardcore CD \1080 (2019/06/24)
再入荷!!
Theノーフューチャーズのメンバーらが女性ボーカルを擁し結成した女性ボーカル・パンキッシュ・ポップ/ロックンロール・ポップ・バンド"THE KILLER QUEEN"!! 2作目の音源となる'19年2曲入りCDEPを自主リリース!! ポップに弾けるロックンロール、パンキッシュポップがたまらない!! ホロ苦いメロディーとキュート&クールな女性ボーカル!! そしてアブナイ雰囲気を醸し出すバックの男性陣!! 煌びやかでちょっぴりセンチメンタルなパンキッシュ・ポップ/ロックンロール!! 初期JUDY AND MARY〜女の子ボーカル版の日本脳炎?? ジュディマリ、リンドバーグ〜イカ天バンドブーム世代もガールポップ好きもスリリングでキュートなポップチューンにノックアウト間違い無し!! こんなんみんな惚れちゃうに決まってるでしょ?? 珠玉の2曲"JET GIRL"と"メイビーベイビー"を収録!! KILLER J-BEAT POP!! 紙ジャケット仕様。

女の子の歌う、せつなさ満点グッドメロディーのロックンロールが二曲!キラキラしてるしワクワクするし、なんだか子供のころに毎週楽しみに見ていたアニメのオープニングソングとエンディングソングを聴いてるような気持ちになるレコード。大好きな要素が詰まっていて流れた瞬間に胸がキューンとしてしまった…!
ココ(THE LET'S GO's)

唯一無二、彼等の道を行く者を他に知らない。
メロディアス、センチメンタルポップ、懐かしくて新しい。これこそが王道だ。誰でも行ける道じゃない。王が行く道だ。
始めてギターを手にした時に芽生えた感情が、ストレートに潔く、そして何処と無く刹那く、久しぶりに身体中を駆け巡った。
確固たる演奏力、歌唱力、作曲力の上に成り立つであろうこの進化を、僕達は見届けなければならぬ。
なんてドリーミンなんだろう。とてつもない反抗と青春が渦を巻いて、きっとキラークイーンのこれから先を切り開いていくんだろうと!今、確信に変わった。
Bitter Sweet Generation/psyco-kamiyu

MATT GIMMICK / DETROIT RENAISSANDE '79
HOZAC (US)  '77 Punk / Obscure Punk 7" \1382 (2019/06/24)
再入荷!
DETROITの強力STOOGE PUNK! 79年作7インチがオフィシャル再発!70年初頭THE PUNKSで活動していたメンバーがSTOOGES/FUNHOUSEの後、RON ASHETON/JAMES WILLIAMSONツインギター編成暗黒期に作られ正規スタジオ音源では残さなかった曲の数々から2曲をカバー79年にオリジナル2曲と合わせ4曲入りでリリースした傑作7インチ!待望のオフィシャル再発!
Underground GIG 東京 1978-1987 / Action Portrait by GIN SATOH
SLOGAN (JPN)  Japanese Magazines PHOTO BOOK \7992 (2019/06/24)
遂に再刊登場!佐藤ジンGIG新装版!! 限定先着特典付き!!
※当店のみの限定先着特典としてFRICTION、STALIN、GAUZEの写真3点(画像右の3種類)のポストカードをお付けいたします!

遂に再刊!伝説の“GIG”──大幅増ページ+新編集!未発表写真多数!
1978年から1987年、日本のアンダーグラウンドシーンが最も急進、そして求心的に蠢いた時代の生無しい記録の数々が初刊行から30数年を経て再登場!
現在、世界的に注目を集めるこの時代の日本のアンダーグラウンドシーン。しかし未だ正式に一つの流れとして文献等でまとまって語られる事が少ない。その貴重な時代の記録がここに集約!
海外アーチストの来日時の写真も織り込み、時代の流れを大枠でも感じる事が出来る濃密な作品となっております!

『Underground GIG Tokyo 1978 - 1987』
Action Portrait by Gin SATOH

著者: 佐藤ジン
編集: 熊谷朋哉(SLOGAN)
ブックデザイン: 渡部伸(PK2)
翻訳: スチュアート・ムンロ

判型 / 頁数: A4・640ページ+別冊インデックスカタログ(12p)付
通常限定版: ¥7400+tax
出版: SLOGAN

佐藤ジンによる、既に伝説の一冊となった写真集『GIG』(1986年)。 FRICTION、Tokyo Rockers、Pass Tour、灰野敬二、Boys Boys、Mr.KITE、S-KEN、ザ・スターリン、じゃがたら、G.I.S.M.、Gauze、イギー・ポップ、EP-4、ハナタラシ、AUTO-MOD、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン、ニコ、戸川純、ルー・リード、ZELDA、ラフィン・ノーズ、そしてThe Blue Hearts…………佐藤が追った数々のバンドやミュージシャン達、そして熱いオーディエンスは、佐藤のレンズと共振作用とぶつかり合いを起こしつつ、摩擦と破壊と再生によるそのエネルギーを永遠のものとした。
これは歴史であり、ドキュメンタリーであり、そして未来へと贈られる花束である。様々な物語に彩られたあの写真集が、未発表写真を多数含む『Underground GIG Tokyo 1978 -1987』として遂に刊行。
DIRTY SATELLITES / EIGHT SHADES OF BLUE
IMPULSE (JPN)  Japanese Punk CD \1800 (2019/06/22)
東京のエモーショナルロックトリオ"DIRTY SATELLITES"!! 1stアルバムから約6年ぶりとなる2ndアルバム"EIGHT SHADES OF BLUE"が四国のIMPULSE RECORDSよりリリース!エモーショナルロック〜メロディックパンクを軸にしながらニューウェーブなエッセンスも取り込み、彼らがこれまで培ってきた集大成とも言える聴きごたえのあるアルバムに仕上がっています!! エモ/エモロックファンは勿論、メロディックファンやより幅広いロックファンにもアピールできる1枚!! 全8曲収録!!

DIRTY SATELLITESの1stアルバム"Beautiful & Blue"では前身のMOD LUNGで培ったオルタナティヴカントリーにかつて彼らが90年代にリアルタイムで経験したエモーショナルロックのメロディーを持ち込んだ。1stアルバムアルバムで彼らが見本としたバンドはR.E.M.の後輩にあたるようなCOUNTING CROWS、TOAD THE WET SPROCKET、GIN BLOSSOMS。1stアルバムはエモーショナルロックでありながら温かみのあるサウンドとなった。その後、quizkid(東京・福岡)との10インチスプリットではシーケンサーを使うなどさらに洗練されたロックサウンドに挑戦した。スプリット発売後、Vo/Guの矢田は編集長を務めるPUNK/HC/EMOのWEBメディア"LIVEAGE"としてアメリカのエモーショナルロックのレジェンドバンド招聘活動に力を入れた。伝説的EMOメロディックバンドGAMEFACE(2018年2月来日)、SAMIAM(2019年7月来日予定)、ギャレット・クラン(TEXAS IS THE REASONのVo/Guのソロ:2017年2月東京公演を企画)など直接コミュニケーションを取った。それは90年代に彼ら3人がリアルタイムで経験したエモーショナルロックの熱を再び強く楽曲に取り戻すきっかけとなった。そしてそれらは、彼らが過去に在籍したエモーショナルロックバンド、THIS WORLD IS MINE(矢田Vo/Gu)、THREE MINUTE MOVIE(足達/Ba)、ONE THOUSAND WISH(安原/Dr)の要素をこの2ndアルバムに注入することとなった。さらに今回の2ndアルバムではNEW WAVEという領域に深く踏み込んだ。80年代のTHE CURE、NEW ORDER、THE SMITHSといったバンド、現代のバンドではTHE KILLERS、THE NATIONAL、INVSN(REFUSEDのデニスがボーカルを務めるバンド)などの影響を強く受けた。いわば、このアルバムは彼ら20年間の音楽活動の歴史の総決算であり、振り返りであり、また、再構築であるといってよいであろう。と同時にNEW WAVEとエモーショナルロックの融合を試みた意欲的な実験作でもある。90年代後半より活動を続けている人間が奏でる現在進行形のエモーショナルロックサウンドを是非、体感してほしい!(インフォメーションより)
ROCK JUICE / DRINK ALL NIGHT (アナログ盤)
SCREAMING APPLE (GER)  Japanese Punk LP \2160 (2019/06/22)
再入荷!!
元SUPERSNAZZ・現TWEEZERSのTOMOKO(Ba&Vo)、元TREEBERRYS・現ROCKBOTTOMのINA(G&Vo)、MACHINICALISのKAME(G)とMICK-O(Dr)の4人で結成された"ROCK JUICE"!! 2019年1月にリリースされた傑作1stアルバム"DRINK ALL NIGHT"のアナログ盤LPがドイツの老舗SCREAMING APPLEよりリリース!! ROCKの全てが身体と生き方に染み付いた4人が創り出した全てのROCKファンがのど越し爽快、後味引きずる極上ROCK JUICE! 全13曲収録!! 大スイセン!!

TRACK LIST
A1 Please please girl
A2 Lucky girl
A3 Fovorite song
A4 Three persons
A5 Don't cry,no tears
A6 Ridin' in my car

B1 Dance
B2 6pack
B3 Get down
B4 Lights on
B5 Stop waiting for rock'n roll
B6 Dead flowers
B7 Back in the U.S.A.

以下CDリリース時のインフォメーションです。
2013年、元SUPERSNAZZ・現TWEEZERSのTOMOKO(Ba&Vo)、元TREEBERRYS・現ROCKBOTTOMのINA(G&Vo)、MACHINICALISのKAME(G)とMICK-O(Dr)の4人で結成されたROCK JUICE(ロックジュース)。
結成以来、60年代から80年代までの英米ロックのカバー曲と、古き良き洋楽エッセンス満載のオリジナルナンバーを携え東京を中心にライブ活動を展開、巷のロックファンたちを熱狂させてきた彼らが、ついにこの1stアルバムで5年間の軌跡をまとめ上げる。 「THE ROLLING STONESにNEILYOUNGにNRBQにDWIGHT TWILLEYに...このアルバムには好きな曲のカバーと、それらに刺激を受けて書き溜めてきた私とINAの曲が満載。言うなれば”名刺代わりのデビューアルバム”ね」とはバンドの女番長的存在・TOMOKOの弁。「バンド名はFLAMIN’ GROOVIESのアルバム名から取ったのよ」という彼女のマニアックな一面は古くからのファンにとってさほど驚く材料にはならないだろう。そんな生粋のロック姉ちゃんである彼女がブリブリのベースを弾きながらSUZI QUATTROさながら伸びやかに歌うCHUCK BERRYの『BACK IN THE U.S.A.』は、ライブのたびに客席を完全沸騰させる全人類必聴のイチオシ・カバーだ。本作のレコーディングを手がけたのは、盟友RANGSTEENのKOJI。バンドの最大の魅力であるTOMOKOと「日本のROBIN ZANDER(CHEAP TRICK)」と称されるボーカリスト・INAの絶妙なハーモニーや、混じりっけなしのロック愛が込められた演奏がドライブ感マックスの状態で記録されている本作『Drink All Night』は一度聴いたら最後!ロックに恋い焦がれる気持ちにボッと火をつけてくれること間違いなしだ。(インフォメーションより)
she luv it / S-T
MOUSE (JPN)  Japanese Hardcore CD \1800 (2019/06/22)
再入荷!!
大阪を拠点に活動する"she luv it"!! '19年1stアルバムをMOUSEよりリリース!! ブルータル&ヘヴィなサウンドを軸にノイズと轟音が絡み合いながら漆黒のサウンドを叩き付ける!! HARDCORE/CRUST/NOISE/DOOM/SLUDGE/METALをも飲み込み激重ブルータルに展開する漆黒ヴァイオレントハードコア!! HARDCORE/CRUST〜DOOM/SLUDGEファンは勿論の事、現代型POWERVIOLENCEファンにもアピールできるのではないでしょうか!! 両面開きデジパック仕様、全8曲収録!!

西心斎橋から一本大きな道を隔てたエリアに存在するbar/space、"atmosphare"にて夜を深める人物らが中心となり結成された緩やかな集合体、she luv it. 
10年代初頭の結成以降、ある種カルトな存在感を持ちながらフリーフォームに活動を続けるも、音源は初期に残したdemoとTONE DEAFとのsplit 7"epのみと寡作だった彼らの2019年1st アルバム。
トリプルギターにツインベースという無慈悲な編成が取った方法論は粗暴に落とし込むようなBEATDOWNを主幹におきながら、光がちらつくようなNOISEのレイヤー、UK/US/JP CRUST、NYのWINTERに通じるDOOM/SLUDGEの特異性、80's関西パンクの暴力性から90's関西HCの熱に魘されたような昂揚感が過不足なく、そしてANARCHO PUNKが提示したINDIVIDUALという選択肢とそれに伴うある種の冷酷さをもって、猥雑な夜の街をホワイトアウトさせる全8トラック収録。
all artwork by Takashi Makabe
(インフォメーションより)
*アナログバージョン(5tracks)も、2019年中にBedouin Recordsからリリース予定。
HATES / PANACEA
RAVE UP (ITALY)  '77 Punk, Obscure Punk LP \2160 (2019/06/21)
TEXAS 70sKBD PUNK! 82年にリリースされた1stアルバムも元に1曲差し替え、4曲の未発表曲をスタジオ録音と思える程、音質良好82年ライブ音源で追加した12曲入りアルバムで登場!
鋭くシャープでスピーディかつキャッチーなPUNK ROCK!


ANTI-METAFOR / HYCKLARPOLITIK EP (LTD.300)
D-TAKT & RAPUNK (SWE)  Scandinabian Hardcore 7" \1512(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2019/06/20)
限定300枚プレス!!
SWEDEN/STOCKHOLMのRAW D-BEAT HARDCOREニューカマー"ANTI-METAFOR"!! デモ音源に続く'19年1st EPをD-TAKT & RA PUNKよりリリース!! HONNOR SS、FUZZY GLUE BUZZ、PATHOGEN X、SVAVELDIOXIDのメンバーらが結成した新バンド!! ノイズパンク〜ノイズクラストも趣向する彼らが、SVART PARAD、SVART FRAMTID、ANTI-CIMEX〜クラッシックでノイジーに爆裂するSWEDISH D-BEAT HARDCOREをブチかます!! RAW KANG PUNK ATTACK!! ノイジーなだけでなく、ゆらめくギターワークも特徴的!! 全8曲収録!! SWEDISH D-BEAT RAW HARDCORE PUNK好きは是非!! 限定300枚プレス!!
ATARAXIA / 自由ノ代償
爆音連鎖 (JPN)  Japanese Hardcore CD \1080 (2019/06/20)
再入荷!!
茨城の現行ハードコア"ATARAXIA"!! 5曲入り新作CDを自身の爆音連鎖より自主リリース!! 3 WAY SPLIT CDに続き、メンバーチェンジ後、初の単独作品!! 90sクラスト〜ユーロクラストを飲み込み、ノイジーに轟く漆黒のD-BEAT CRUST HARDCOREは相変わらず強力!! D-BEAT CRUSTファンは激必聴!!

3WAY SPLIT『UNLEASH THE EVIL FORCE』リリースから精力的に活動を続けてきた茨城現行ハードコアATARAXIA。メンバーチェンジ後、初となる待望の単独作品が満を持してのリリース!3WAY SPLITでも見せた国内外90s CRUSTの影響は更に研ぎ澄まされ、良く練られたメタリックなリフが扇情的に彩る凄まじいエナジーに満ちた現行D-BEAT CRUST。その突進力と破壊力に満ちたサウンドに時折見せるユーロクラスト的な響きも全てが強力な漆黒のハードコア。自身のレーベル爆音連鎖より新時代の幕開けを飾る強力リリース!(O-YA)
MAN AGAINST MAN (M.A.N.VS.M.A.N) / EVIL,VICIOUS,MEAN AND UGLY (LTD.100)
SUPERLAME (JPN)  Japanese Hardcore 10" \2808 (2019/06/20)
限定100枚オンリー!! ナンバリング入り!! 勿論1度きりの入荷になると思いますのでお買い逃がし無く!!

大阪ハードコアバンド"M.A.N.VS.M.A.N (MAN AGAINST MAN/マン・アゲインスト・マン)"!! 東南アジアツアーに向けてカセットでリリースされた音源がアナログ盤10インチで自身のSUPERLAMEよりリリース!! 新曲2曲+過去音源からの再録音源全11曲収録!! 初回限定100枚のみ!!

〜インフォメーション〜
Siegeより速くCro-magsより遅く!Evil,vicious,mean & ugly hardcore M.A.N.VS.M.A.N!
Negative Approachをルーツに、より速く、より激しくを突き詰めて進化して行ったハードコアの系譜。よりタフに、ハードにを突き詰めて進化して行ったハードコアの系譜。両者のハイブリッドともいえる M.A.N.VS.M.A.Nは、ハードコアの持つコアの部分を目指している。
東南アジアツアーに向けてカセットにて製作された本音源は、2曲の新曲と、既にレーベル在庫は完売してしまった1stミニ、Speed,power & Aggression、1st flexi、2nd flexi、未発表曲計9曲の再録から構成されており、バンドの現在と過去を網羅した内容となっている。 しかしながら、カセットでのリリースが少量生産だったため、この度国内リスナーに向けて10”LPのフォーマットで再発されることになった。

・インスタグラム動画で1万回再生以上を更新中のSick society、My adviceと2曲の新曲を収録。
・11曲のうち9曲は既存曲ではあるが、新録でありところどころアレンジにも変化が見られる。元作Speed,power & Aggressionを気に入ったリスナーにも今回初のヴァイナル化ということでお薦め出来るし、M.A.N.VS.M.A.Nを初めて聴くリスナーにもお薦め出来る。
・インドネシア・ツアー・カセット盤は少量生産のため現在入手は困難。
・プレスは初回限定100枚のみの少量生産。
・6/29 初台wall、6/30北千住パックスと都内で2daysの発売記念ライヴを行う。Siegeより速くCro-magsより遅くのキャッチそのままに、初日はヘヴィでモッシーなスロウ・ナンバー中心のセットリスト、二日目はファストな曲中心のセットリストとなる予定。



メンバー:
Vo:Sakaue
Gu:Someda
Gu:Yuasa(新加入)
Ba:Umekawa
Dr:Inoue

収録曲
1.Sick Society(新曲)
2.My advice(新曲)
3.Get Real (1st CDより再録)
4.Speed,power & Aggression (1st CDより再録)
5.This means war (2nd flexiより再録)
6.Make a difference (未発表曲を再録)
7.I wont take part (1st flexiより再録)
8.Think we care (1st CDより再録)
9.Take a stand (1st CDより再録)
10.Crime pays (1st flexiより再録)
11.Break away (1st CDより再録)
REDSHEER // SUNDER / SPLIT (LTD.250 MILKY CLEAR)
TRAIT (AUS)  Japanese Hardcore LP \2700 (2019/06/20)
限定入荷!!
限定250枚140gミルキークリアー・ヴィニール、ダウンロードコード付き!!
昨年('18年)国内BREAK THE RECORDSからCDでリリースされたオーストラリアのSUNDERと東京のREDHEERによるスプリットが、オーストラリア・メルボルンのTRAITより限定アナログ盤リリース!! 日豪激轟音エクストリーム・ヘヴィ・ミュージック・スプリット!! 各バンド2曲ずつ収録!! 今回限りの入荷になると思うので、アナログファンはお早めに!!

以下CDリリース時のインフォメーションより
オーストラリアはメルボルンのヘヴィミュージックシーンの急先鋒"SUNDR"と、日本のエクストリーム界においてその存在を強くアピールし続けている"REDSHEER"の激音、轟音、頂上対決スプリット作品!2017年の来日公演も記憶に新しいSUNDRですが、とんでもない音源を完成させました。収録の2曲とも9分越えの超大作。以前より静と動の緩急が明確化され、ポスト的な解釈が強まった感はありますが、荘厳な轟音パートは勿論健在。美しいまでのその世界観に足元から引き摺り込まれていく事でしょう。この手の音は数多くあれど、常にクリエイティブな姿勢で作品を世に放ち続けるREDSHEERだが、彼らの持つふり幅の両側を押さえたような、期待を裏切らない2曲を収録。唸るような轟音とそれを切り裂く咆哮が織り成す混沌世界。とりわけ今作品のリフワークは素晴らしく、心地良い高揚感を演出している。Outpsydeによるアートワークも規格外の完成度。バンド同士のスプリット作品に割って入るほどの存在感を付帯した。

SUNDR
01. I Am Your Prey
02. Talons From Within

REDSHEER
03. Another Hope Fades Away
04. Me And Your Evil Spells

AFTER(NY) / DEMO (LTD.100)
BLACK KONFLIK/SICKHEAD (MALAYSIA)  US Hardcore CASS (2019/06/19)
予約分にて完売となりました!!
HEADSPLITTERSのメンバーも在籍、NEW YORK/BROOKLYNのD-BEAT HARDCORE "AFETR"!! '19年6曲入りデモ音源!! 東南アジアバージョンとして、マレーシアのBLACK KONFLIK/SICKHEAD共同で限定100本プロコピーカセットリリース!! 激ブルータルで強靭なD-BEAT HARDCORE炸裂!! 80年代USハードコア〜日本のハードコアからの影響も垣間見せます!!
※国内・大阪に同名のバンドがいますが、こちらは別バンドですので、念のため。
BLACK UNIFORMS / SPLATTER PUNX ON ACID (LTD.500)
BLACK KONFLIK (MALAYSIA)  Europian Hardcore CD \1512 (2019/06/19)
発売中!! 限定500枚ワンタイムプレスオンリー!! W紙ジャケット、日本語帯付き仕様!! やはり今回もレーベルでは初回オーダーで完売しています!! 今作もお買い逃がし無く!!

BLACK UNIFORMS再発第2弾!!
MODERAT LIKVIDATION/ANTI-CIMEX/DRILLER KILLERでの活躍で知られるギタリストCliff Lundbergが在籍していたスウェーデンの伝説"BLACK UNIFORMS"!! '89年作のアルバム"FACES OF DEATH"の再発に続き、2001年にHARDCORE HOLOCAUSTからリリースされた編集盤CD"SPLATTER PUNX ON ACID"もマレーシアのBLACK KONFLIKより2019年再発!! 再燃するBLACK UNIFORM再評価!! アルバムの再発も大反響で、追加プレス(トータル700枚)までされましたが、こちらの編集盤再発はワンタイムプレスの500枚オンリー!! '86年"Back From The Grave"デモ、'87年"Horror Holocaust"デモ、""Really Fast Vol.5"収録曲や、アルバム"FACES OF DEATH"(2001年MIX)、当時未発表だった"Teenage Wasted Version"、"Moderat Likvidation Medley"まで収録した全24曲収録!! 前作のアルバム再発でデモ、コンピ参加曲以外は収録済みでしたが、やはりこちらも持っていたい1枚!! 前作同様ゲートフォールドペーパースリーブ、帯付き仕様!!

Track Listing :
1 Vi Fulla...
2 Do U Conform?
3 F.O.A.D.
4 Never Surrender
5 Fred K
6 The Smell Of Death
7 Teenage Waste
8 Suck My Cock
9 Computer World
10 Sacrifice
11 The Right To Survive
12 Cannibal Carnage
13 G-Town (Ghostown) / Rokk Rolls
14 Sacrifice
15 City Of The Dead
16 Acid Punk
17 Trapped
18 City Of The Dead 2
19 Uncut
20 Over N Out
21 A Good Cop Is A Dead Cop The Hate In Me Will Never Stop
22 Into The Funhouse / God Is A Owner Of The Biggest Arse Around
23 Teenage Wasted Version
24 Moderat Likvidation Medley
C.O.S.A. / STRATEGIC 1989-1995 (LTD.500)
BLACK KONFLIK (MALAYSIA)  Japanese Hardcore CD \1620 (2019/06/19)
再入荷!!
80年代後半から90年代にかけて活動していた四国・香川の90s CRUST HARDCORE "C.O.S.A (Cache Of Strategic Arms)"の音源集CDがマレーシアのBLACK KONFLIKより限定リリース!! EFFIGYの前身バンドにあたり、その後AXEWIELD〜現ULCERのMassda氏が在籍!! 日本語ボーカルのジャパニーズハードコアを軸にしながらもメタリックなリフを絡めた90s JAPANESE CRUST HARDCORE!! 後のEFFIGY〜METAL CRUSTへの片鱗も見せるサウンド!! '92年自主リリースの単独EP"STRATEGIC"をはじめ、89-95 COMPLETE WORK 全12曲+'93年2月4日難波BEARSでのライブ音源フルセット(約30分)を収録!! 90s JAPANESE CRUST HARDCORE〜METAL CRUSTファンに!! 限定500枚、帯付きプラスチックケース仕様!!

Track Listing :
1. STRATEGIC
2. BLIND JUSTICE
3. ACCELERATION
4. THE NEGATIVE RESULT
5. GAVE US SHELLER FROM THE STORM
6. BREATHLESS
7. BEYOND HOPE OF DISSIMULATION
8. KIYU
9. LABYRINTH
10. DUNBNESS DRIVE TALETELLER
11. GLOBE MASTER
12. ABERRATIONS FROM CHRISTIAN IDEALS
13. LIVE AT : 4TH/FEB/93 NAMBA BEARS
F.U.P / NOISE AND CHAOS - DISCOGRAPHY 1988-1991 (LTD.350)
BLACK KONFLIK (MALAYSIA)  Japanese Hardcore CD \1512(在庫なし SOLD OUT) (2019/06/19)
レーベルでは初回でソールドアウト!! 再入荷無しです!!
80s SAPPORO CITY HARDCORE BAND "F.U.P."!! ディスコグラフィーCDがマレーシアのBLACK KONFLIKより限定リリース!! 90年MCRからリリースされたVA"SAPPORO CITY HARDCORE"EPにSLANG、SATANIC HELL SLAUGHTERと共に参加していた事でも知られるlate 80s〜early 90s札幌シティ・ハードコアバンド!! 彼らが残したデモ音源、コンピ提供音源、"BOOTLEG+"カセット、リハーサル、91年ライブ等彼らが残した88年〜91年の音源全31曲を収録したディスコグラフィーCD!! 80年代後半〜90年代のノイジーでヒリついたサウンド!!そして野蛮で極悪なボーカルからも当時の殺伐とした空気が蘇る!! 80年代〜90年代初頭の日本ハードコアファンは是非!! ゲロゲロ原爆隊のCDに続いてBLACK KONFLIKが贈る80年代札幌シティ・ハードコア発掘音源!! 限定350枚!!
※全て確認したわけではないですが、中のブックレットが逆さまにホッチキス止めされているものがあるかもしれません。こちらの返品対応はできませんので、気になる方はご自身で付け直していただけると幸いです。
HEADSPLITTERS / S-T (1st ALBUM/LTD.150カセット)
BLACK KONFLIK (MALAYSIA)  US Hardcore CASS \864 (2019/06/19)
これまでに2本のカセットとBRAIN SOLVENT PROPAGANDAから1st EPをリリースしたニューヨーク・ブルックリンの3人組ハードコア "HEADSPLITTERS"!! '19年レコーディングの新音源16曲を収録した待望の1stアルバム!! プロコピーカセットバージョンが
マレーシアのBLACK KONFLIKより限定リリース!! SISTE DAGERS HELVETE、SO MUCH HATE、BANNLYSTといった80年代ノルウェーハードコアからの影響を感じさせるスピーディーでレイジングなハードコア!! 一辺倒なD-BEAT HARDCORE勢とは一味違うエッセンスを感じさせ、激しさの中に湿り気とうっすらと哀愁も感じさせるヒネリも加えたサウンドにやられます!! メロディアスなギターインストナンバーも挟み込んだり、大胆なピアノのインストもあったりとアルバムとしても面白さも感じさせます!! 勿論メインはハードコアパンクなのでご安心を(笑) NORWEGIAN HC from NYC!! 現行ハードコアファンは是非!! 限定150本!!
※アナログ盤LPはUS/DESOLATE RECORDSよりリリース!! こちらも追って到着いたします。お待ちください。
(1/7ページ)  | 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)