東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
RECOMMENDS
(1/11ページ)  | 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
DEFORMED EXISTENCE / HATE WITH PATRIOTISM
ACCLAIM (JPN)  Japanese Hardcore CD \1650 (2020/04/09)
再入荷!
元Exithippies〜現Asocial Terror Fabricationでも活動しているメンバー等による新潟/東京3ピースのクラストコア・バンド"DEFORMED EXISTENCE"!!
US/DOOMED TO EXTINCTIONから'19年にリリースされた"Hate With Patriotism (愛国心と結び付いた憎悪)"カセットが、国内ACCLAIMよりCD化リリース!! カセットは早い段階で完売となっていましたので、買い逃してしまった人も、CD派の人にも嬉しいリリース!! ドス黒い濃霧がかった漆黒のクラストハードコア!! 黒い洪水が襲い掛かる怒涛の轟音CRUSTCORE!! CRUST HARDCORE好きは激必聴!! 全8曲(実質は7トラック)収録、紙ジャケット仕様!!

〜Acclaim New Releasesインフォメーション〜
2019年1月にUS(北米)のDoomed To ExtinctionからリリースされたDeformed Existence - Hate With Patriotism "愛国心と結び付いた憎悪" cassetteのCDバージョンがAcclaim (Collective)よりリリース。
それぞれ、元Exithippiesで活動していた / 現Asocial Terror Fabricationで活動している新潟 / 東京のメンバーから構成される3ピースのクラストコア・バンドである。そのサウンドは、とりわけUKのDOOM、あるいはHIATUS (Belgium)、EXCREMENT OF WAR (UK) を彷彿とさせる鬱屈とした空気に満ちた終始攻撃的なクラストコアだ。
この”Hate With Patriotism" cassetteを初めて聴いたとき、久しぶりに「クラスト」から「緊張感」を感じたというか、私も90年代初頭にDOOM、あるいはHIATUS、EXCREMENT OF WARといったバンド(他にも沢山いるが)に魅了されたように、それはなぜかと考えたら、彼らが放っていた「鬱」の雰囲気だった。
というのは、(DIY) パンク/ハードコアにおける「クラスト」というジャンルもまた労働者階級文化全般の多くの局面の一つとして確立してきた経緯がある(ヒップホップやハウスと同じように)。資本主義は上流階級 (支配階級)のためにあるのであって、金持ちのゴミどもが陰で糸を操るという社会に対する反抗だったのである。ただ、そうした社会における「未来」というのは「明」ではなく、「暗」を直視しなければ、その社会の本質(仕組み) を理解することはできない。それこそが「クラスト」が追求してきた「鬱」だった。"「Peace」(平和)を求める前に、まずは「Class War 」(階級闘争)の地獄を見ろ"ということである。私もAcclaimをやるうえで、「鬱」は「希望」と共に常に重要視してきたし、「鬱」がなければ「希望」もないと思っている。
今回リリースするDeformed Existenceもまたその「雰囲気」を非常に大事にしているバンドだが、「クラスト」を追求しているがゆえに、自然と出てくる「雰囲気」の気もする。「追求」することはとことんかっこいいと思わせてくれるバンドだ。
タイトルとなっている”Hate With Patriotism”は「愛国心と結び付いた憎悪」という意味である。バンドいわく「私達を取り巻くこの世界、そして身近なシーンでも起きている問題への抵抗の意思表示として題しました。」とのことだ。
FUCK ON THE BEACH / POWER VIOLENCE FOREVER US TOUR 1999 (再発)
KILLED BY FAST (JPN)  Japanese Hardcore CD \880 (2020/04/09)
東京POWERVIOLENCE/HARDCORE "FUCK ON THE BEACH"!! '99年にリリースされたライブ盤『POWER VIOLENCE FOREVER US TOUR 1999』CDが2020年リマスター再発!!

1999年5月にSPAZZのクリスドッヂが運営するレーベルSLAP A HAM RECORDSが主催したPOWER VIOLENCEの祭典"Fiesta Grande#7"のヘッドライナーをつとめたFUCK ON THE BEACHのライブを完全収録した現在廃盤になっていたライブ盤CDがボーカル&ギターのツヨッシーによる解説と描きおろしたイラストをあらたに追加し20年の時を経て結成24周年記念として再発。
ピースミュージックの中村宗一郎氏によるマスタリングで更に荒々しくよみがえるノンストップ決定盤。 1999年の発売時には7インチサイズのジャケットが今回プラスチックケースになっての再登場。ツアータイトルの"POWER VIOLENCE FOREVER US TOUR 1999"通りのPOWER VIOLENCE FOREVERな1枚。
LEARNERS / HELLO STRANGER
KiliKiliVilla (JPN)  Japanese Punk LP + DL \3300 (2020/04/09)
LEARNERSの3rdアルバム『HELLO STRANGER』
限定1000枚プレス、ダウンロードコード付き、ゲートフォールドスリーブ!

2017年1月の『MORE LEARNERS』から3年、 新しいロックンロールを届けにやってくる! デビューから日本中のフェスやライブハウスを踊らせてきたラーナーズ、 Live DVDとミニアルバム『LEARNERS HIGH』を経て待望の3rdリリース。
世界の混乱が続いた2019年、未来に対して不安を感じながら生きる日々にラーナーズが応えるメッセージ・アルバムとなる。1000枚の初回プレスが即完したシン グル「Always On My Mind」含む全8曲。今回もロカビリー、カントリーをベースにしながら意表をつく選曲とアレンジ、今作ではオリジナル曲3曲では紗羅マリー が作詞をしている。 カバーではストレイ・キャッツも取り上げたCCRの「LOOKIN'OUT MY BACK DOOR」、ジュディー・ガーランドやフェアグランド・アトラクションそしてルーファス・ ウエインライトもとりあげたジャズの名曲「GET HAPPY」など。また「ALWAYS ON MY MIND」の7インチのカップリングだった「STRONG ENOUGH」はアルバ ム・バージョンとなっている。
MASTERPEACE // STARTER / SPLIT "FRIENDS FOREVER"
JUKE BOXXX (JPN)  Japanese Hardcore CD \2200 (2020/04/08)
大阪のMASTERPEACEと福岡のSTARTERによるスプリットアルバム"FRIENDS FOREVER"CDがJUKE BOXXXよりリリース!!
音楽と真剣に向き合い、遊び心溢れるユーモラスで粋なアルバムが登場!! 両バンドのエナジーが詰まった友好スプリットアルバム!! 全13曲収録!! ジャケットデザインはESOW氏が担当。

STARTER(福岡) are
ユウスケ Vo (EVOLNATAS)
ヨコヤマ Gu (FRIENDS FOREVER)
ジュン Gu
ユウゾウ Gu (BROKEN RUST)
シンヤ Ba
ゲン Dr
福岡天神ボミン親不孝通りにて、夜な夜な繰り広げられる飲み会の酒宴番長STARTER。10年間、音源を発表せず、サヴァイヴ、ライブ、宴会ばかりを繰り返し、時の流れを身をもって実感。呑み仲間はハードコア、パンクス、ラッパー、グラフィティーライター、その場で知り合った方々と酔う酔うな面々。STARTERと1度聞いたら忘れないポジティブなバンド名。サウンドは、NYHCを基盤としたストレートかつロッキンなハードコアでありながらH2Oばりのポップなメロディックソング、ミドルテンポのタフガイチューン、男のOi Anthemと芯がぶれないSouth Japan Pride酔漢達のハードコア。密かな日本のハードコアフリークが待ちに待った、九州男児が重い腰をやっと上げた本作、メンバー曰くバンドの集大成を詰め込んだ自信作との事です。元気いっぱいな新曲5曲と再録1曲(We
Don't Need)を含む全6曲を収録。

MASTERPEACE(大阪) are
ごっちゃん Vo,Gu
ケンゾー Gu (TONE DEAF / BURRRN OUT TOUGH BOY / EGYPT REC)
ジュン Gu
ベーヤン Ba
ミツキ Dr (CRIKEY CREW / THEUS)
ミハッシャ― Synth
愛と友情の放牧民。現代日本に取り巻く、決して大袈裟ではない手に届く距離にある問題と乱れ、パーソナルな事件、それに対する等身大の苦悩と希望を叫ぶ。混沌を極めた2ndアルバム「フヘントヘンカ」(Diwphalanx
Records)を2015年に発表。その後2016〜2018年はメンバーの自主レーベルより3年間シングルを建て続けにリリース=継続する事を実行。実質3rdアルバムを3年で製作した事となる。今作は"マスターピース"という自己存在を詰め込んだオール新作7曲。物語を締めくくる13曲目は、大阪の代名詞的HIP HOPグループ“韻踏合組合”のラッパーERONE氏との合作「Life Goes On」がエンディングソング。苦悩と葛藤を繰り返し激しい活動を続ける。過去、現在、そして未来に繋がる、結局はすべての愛への返答がココには込められている。

収録曲:

STARTER
01.Intro
02.Still Alive
03.Fake Rulers
04.Cheap Wine
05.Deeds Not Words
06.We Don’t Need

MASTERPEACE
07.Across The Border
08.Goodintentions&Badintentions
09.Never Give Up,Never Surrender
10.Mainland & Island?
11.Crazy On Parade
12.One’s Partner In Crime
13.Life Goes On feat. ERONE(韻踏合組合)

発売記念ツアー2020〜2021
11月28日(土) 大阪HOKAGE
SANDIEST / GO×READY STEADY×GO
SICK (JPN)  Japanese Punk CD+DVD \2000 (2020/04/08)
再入荷!!
"SANDIEST"待望のニューシングル「GO×READY STEADY×GO」がDVD付きでリリース!! CD4曲、DVD2曲収録、帯付きW紙ジャケット仕様!!

1996年に滋賀で結成。70’s〜80’s PUNK〜NEO MODSをはじめ60’s〜70’sブリティッシュビー卜やR&B、90’sオルタナティブ等の影響を受けながら、UKス夕ンスの色合いに溢れたバンドとして、作品ごとに楽曲作りを進化・深化させて行く。これまでに自らの設立したレーベルsick recordsからは5作の7inchシングルと1作のLIVEアルバム、disk UNION/DIW PHALANX RECORDSからは3作のフルアルバムをリリース。 2002年には横浜で行われたイギリス発祥の世界的PUNKフェス《HOLIDAYS IN THE SUN》に出演。THE ADICTSやCOCKNEY REJECTS、THE BUSINESS、THE EXPLOITEDなどと共演。翌年2003年には渡英し、さらに大規模な同イベントにも出演を果たすと同時に『Northing Up England !!』と題したイギリス国内のツアーを敢行。 2009年に惜しくも解散するも2017年には再びメンバーを新たに奇跡の復活!約16年ぶりとなるシングル「DON'T ASK WHY」をリリース。翌2018年にはBOOTSTOMP RECORDSより盟友THE SOLUTIONとのスプリットアルバム「OLD PALS ACT」…そして待望のニューシングル「GOxREADYxSTEADYxGO」が特典DVD付きでリリース!!

(CD)全4曲入
1. WHERE DID IT GO?
2. SHOOT ME DOWN
3. LEAN ON ME
4. GO×READY STEADY×GO

(DVD)全2曲入
1. WHERE DID IT GO?
2. GO×READY STEADY×GO
STRONG STYLE / 咆哮〜うた〜 (LTD.100 CLEAR VINYL)
JUKE BOXXX (JPN)  Japanese Hardcore 7" \880 (2020/04/08)
少数のみ!! レーベルデッドストック!?
限定100枚クリアー・ヴィニール、7インチアナログ盤!!
THE HAWKSとのSPLIT音源に続く、単独作としてはアルバム以来2年ぶりとなる2ndシングル『咆哮〜うた〜』!!ストロングスタイル流に仕上げられたバラード曲含む2曲!!CDとはジャケ違い!2006年リリース作!!
CRISIS MAN / THE MYTH OF MODERATION
DIGITAL REGRESS (US)  Punk 7" \1298 (2020/04/07)
ACRYLICS、RUT、AUTISTIC YOUTH、CEREMONY等のメンバーらによるカリフォルニア・サンタローザの4人組ハードコアパンクバンド"CRISIS MAN"!! カセット音源に続く'18年作1st 7インチEP!! DIGITAL REGRESSよりリリース!! ハイエナジー&ナスティーなやさぐれダーティー・ハードコアパンクで強烈!! early 80s AMERICAN HARDCORE PUNKとGARAGE PUNKをミックスした様なANGRY SICK TRASH HARDCORE PUNK!! SICK THOUGHTSやLUMPY AND THE DUMPERS〜TOTAL PUNK、LUMPY Rec周辺のバンドが好きな人にもオススメ!!
DOUBLE ME / DDESTROYED IN A SECOND
HERE AND NOW 他 (ITA)  Europian Hardcore LP \2068(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2020/04/07)
イタリアのパワーヴァイオレンス・ハードコア"DOUBLE ME"!! '18年作の1stアルバム!! ボーカルMircoが運営するPOWERVIOLENCE/GRIND LABEL "HERE AND NOW!"他全6レーベル共同リリース!! 高低ツインボーカルスタイルによる激テンションなRAW BRUTAL POWERVIOLENCE/GRINDCORE!! 全17曲収録!! 現行POWERVIOLENCE好きに!! 限定500枚プレス!!
GETS WORSE // ENDLESS SWARM / SPLIT (LTD.500)
HERE AND NOW/KNOCHEN TAPES (ITA/GER)  UK Hardcore 7" \1188 (2020/04/07)
UK/LEEDSの"GETS WORSE"と、スコットランドの"ENDLESS SWARM" の2バンドによる'18年作POWERVIOLENCEスプリット!! AFTERNOON GENTLEMENのメンバーも在籍する"GETS WORSE"は、ズッシリとしたヘヴィネスと轟音、そして瞬発力も兼ね備えたBRUTAL POWERVIOLENCE!! '16年レコーディングの4曲!! '13年結成の4人組POWERVIOLENCE "ENDLESS SWARM"は、90s POWERVIOLENCEからの影響にグラインドエッセンスも加えたグラインディング・ヴァイオレンス!! こちらも全4曲収録!! 現行UK POWERVIOLENCE!! 限定500枚プレス!!
Seth wish to all of the MURDER WEAPONS will be gone in the FUTURE and wish the WORLD to be CALM / 弱者の行進
BREAK THE RECORDS (JPN)  Japanese Hardcore CD \2530 (2020/04/07)
MEANINGのカワグチ、mynameis...のシンゴ、ex-反好旗のミュウによる、エモーショナル・ロック・バンド "Seth wish to all of the MURDER WEAPONS will be gone in the FUTURE and wish the WORLD to be CALM"(aka Seth)待望の2ndアルバム!! BREAK THE RECORDSよりリリース!! ピアノの旋律とエモーショナルな日本語ボーカルが胸を打つ、エモーショナルロック希望の光!! ダイナミックかつ情熱的に響き渡る全11曲!!

ギタリストが脱退後、メインの旋律をピアノが担い、静と動に対比による叙情性の表現がぐっと引き締まった。軸はぶれずともその点は明らかに楽曲へと反映されている。今回3名のゲストアーティストが参加しているが、それぞれこのフューチャリングありきで作曲されたのではないかと思う程にマッチしている。そして彼らの大きな武器である“言葉”について、彼らは敢えて残酷な言葉を選ぶ事があるのだが、今回はそれが顕著だ。現実は全てが綺麗なものではないし、その澱みが日々増していっているからに他ならないだろう。しかしそれを理解した上で、その混沌の中で、あくまでも一筋の光を追い求めていく。それが"弱者の行進"という、Sethが紡ぎだした物語である。(インフォメーションより)

収録曲:
1.エゴイズム
2.FOOL
3.情景
4.惡の華
5.クロユリ feat. rik from HOTVOX
6.滅亡の光 feat. トモヤ from DETOX
7.青の青はブルーの青
8.ハコの中のトリ feat. 宗一郎 from QUESTRAKT
9.今僕が手にしているモノ
10.重力
11.親愛なる絶望へ
weave / THE SOUND II
FURTHER PLATONIC (JPN)  Japanese Punk CD \2310 (2020/04/07)
※先着特典:ステッカー付き!!
横須賀発エモーショナル・メロディック/インディ・エモ・バンド"weave"!!'20年2ndアルバム「The Sound U」を前作に続き静岡のFURTHER PLATONICよりリリース!! 瑞々しくダイナミックに紡がれるエモーショナル・メロディック全10曲!!

アーティストとしてのプライド、但し生活の中で生まれる葛藤との矛盾が「The Sound II」にセパレートされず詰め込められる。学生時代のようにはいかない。けれども、だからこそ生まれた楽曲が躍動する。 ボーカル小高の放つメロディは過去のバンドを超越したオリジナリティで昇華する。個々のプレイヤーとしての主張を殺す事なく楽曲を彩る無駄のないアレンジ力は、個々のアイデアの豊富さやセンスを感じとる事ができるだろう。演奏に着眼すれば、フックの効いたフレーズの連鎖が絡み合う。今作はベース平が加入後初のアルバムとなり、レコーディング、ミックスエンジニアを平が勤め上げる。セルフプロダクションによる細部への拘りが、よりダイレクトに伝わるだろう。
M1.snowmassは彼らを象徴するメロウなアンサンブルと心地よいリズムにその景色を浮かべよう。M2.intense blueは、西海岸のエモを彷彿させる爽快なイントロから一気に哀愁へと落とし込み、エモーショナルに畳み掛ける。ライブでは彼らが進化を続けてきた証明となるキラーチューンとなるだろう。M9.the ocean was calmは、駆け抜ける三拍子と共にリードギター荒川の抜群のチョーキング、アルペジオ、ソロが轟く。強要されたシンガロングとは一線引いて、各々の楽しみ方でいいだろう?彼らはシンガロングを望む上で、遥か遠い場所で聴く君達とも共有できるはずだ。BluebeardやAs Meias、NAHTといった国内のバンドは勿論、Jimmy Eat World、Dashboard Confessional、Leiah、Saosin、Finch、Thursdayといった90~00年代のエモ、ポストハードコアの道標を辿る。EMOと呼ばれる音楽に対する決してぶれる事のない執念。basementやgatesといった現行バンドから刺激を受ける事により、辿り着いたサウンド。リヴァイバルブームとの距離は保ち、信じ続けたオルタナティブロックとしてのプライドを歴史に刻む。(インフォメーションより)
『スウェディシュ・デスメタル』(SWEDISH DEATH METAL) / ダニエル・エーケロート著/藤本淳史訳
パブリブ (JPN)  Grind, Metal BOOK \3520 (2020/04/07)
OSDM(オールドスクール・デスメタル)リバイバルに大きな影響を与え、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポーランド語版などが出版されている、デスメタル界の古典的ベストセラーの日本語訳がついに登場!
自身もInsisionやDellamorteなどのバンドで活動されてきた歴史的証人Daniel Ekerothによる、詳細な記録と貴重な写真やフライヤー、ファンジンを大量に掲載!!
90年代にリアルタイムで、英語で外国人相手に、欧米のデスメタルを紹介していた『No Deception ‘zine』を主宰していた、現在は拓殖大学英米語学科の藤本淳史教授による極めて読みやすい翻訳!
「デスメタルリスナー」とか「デスメタルマニア」というレベルではなく、あの伝説のファンジン『No Deception ‘zine』の発行人だったのに今は出世して、大学教授、しかも英語学のという、必要以上にオーバースペックな翻訳者!
そしてスウェディシュ・デスメタルの再評価、および布教活動を欧米どころか、スウェーデン本国よりも早く始めていたと言っても過言ではない、はるまげ堂Butcher ABC関根氏のコメントも!
544ページ、そして全部で77万字以上もある超大著!
正直、古典的名著と言っても英語で読むのはしんど過ぎた、初期デスメタルファンにとって待望の本です。
そして手間暇が掛かっている翻訳書でありながら、原書よりも安い3200円という良心価格!
『オールドスクール・デスメタル・ガイドブック ヨーロッパ編』と合わせて読んで欲しいですが、こちらの『スウェディッシュ・デスメタル』はスウェーデンだけに特化して掘り下げているので、当然ながら、より詳しく知識が得られます!
巻末には42万字ものスウェーデンのデスメタル・バンド及びファンジンのデータベースが掲載されており、これだけで本になるレベルです。(インフォメーションより)

「スウェディッシュ・デスメタルの真実を受け入れる覚悟はあるか〜! 顔が溶けちゃって、体が引き裂かれて、耳が取れちゃって、内臓ドピューってなっちまうかもよ!」クリス・ライファート(Death/Autopsy/Abscess)

「俺は若かったころデスメタルに没頭していた。でも半分くらいのことしか覚えていないんだ! この暗黒の回想録で真実が明らかになるな。」ニッケ・アンダソン(Nihilist/Entombed/The Hellacopters/Death Breath)

「スウェディッシュ・デスメタルの真実の話がやっと出たな!この本は古き良き時代に俺を引き戻してくれるんだ」トマス・リンドバリ(Grotesque/At the Gates)

「もう20※年になるのか。最高のときを過ごしたなぁ。やっと俺の記憶を思い出すことが出来るなぁ。もう一度最初から記憶をたどってみるぜ!」ウルフ・セーダルンド(Morbid/Nihilist/Entombed)

「スウェディッシュ・デスメタル黄金期を経験していない奴らにうってつけの本だよな!それと、俺らみたいにへべれけに酔っぱらって当時のことを覚えていない奴らにもな!」オルヴァー・セーフストルム(Nirvana 2002)
100 SWINDLE / 無頼 -BURAI- DEMO 2020
バターレコード (JPN)  Japanese Hardcore CASS \550 (2020/04/06)
再入荷!!
100 SWINDLE新作2曲入りデモカセット自主リリース!!
元POISON COLA、UNKINDのメンバーらが中心に結成したハードコアパンクバンド"100 SWINDLE"!! 1ST DEMO、US/GENERAL SPEECHからリリースされた1st EP以来となる新音源!! スタジオトラック"無頼"(recorded at NOISE ROOM 2020.1.19)、ライブトラック"R.F.B"の2曲収録!! ライブ会場とは別リバーシブルWジャケット仕様 2種類付き!! 片面カセット完全自主制作、ナンバリング入り限定生産!! 80年代ジャパニーズハードコアの熱く緊張感に満ちたヒリヒリとしたサウンドを叩き付ける159秒間のバトルビート!! CENTER OF TOKYO BURNING CORE!!!
※恐れ入りますが通販は税抜き¥800−からのご対応とさせて頂きます。予めご了承ください。

今時 何故 80年代ハードコア スタイルなのか?
コスプレ? オマージュ? 憧れか?
そんなバンドは 俺のレコードラックの中の カビ臭い ソノシートで十分なのかも知れない。
しかし… 昭和 平成 もう令和の新時代だが 80年代 正に あの時代。
昭和のハードコア を体感した俺達には、昭和の匂いが染み付いて離れない。どんなに時代 世代が変ろうとも。
パンクは初期衝動。その衝動を 老いても尚 継続し続け、このシーンに居続け。
常にアンテナを張り 情報をキャッチし、その手に入れた音源を、夜な夜なアナログなステレオシステムのターンテーブル上で、回し続けている。そんな ならず者達に捧げるぜ! 
そして、このジャケットが意味する所は一体 何だ…
ココにその答えがある。
159秒間のバトルビート!
80's hybrid japanese H.C songs BURAI!
消費され続けて行く 硬核…
背後に目をやれば 既に迫った 危機はそこまで来てるのさ! (バンド インフォメーションより)

ANTAGONIZERS ATL // CRIM // NOI!SE // RUDE PRIDE / 4 WAY SPLIT
PIRATE PRESS (US)  Oi-Street Punk, Spiky Punk 7" \1100 (2020/04/06)
PIRATE PRESSが贈る2019年Oi!/STREET PUNK 4 WAY SPLIT EP!! ANTAGONIZERS ATL(USA)、CRIM(SPAIN)、NOI!SE(USA)、RUDE PRIDE(SPAIN)のUS/SPAINの4バンド収録!! 先陣はUS/アトランタのANTAGONIZERS ATL!! シンガロング&アンセミックなOi PUNK "MARCHING ON"!! 続くはメロディックパンクファンにも注目のCRIM!! 激渋なしゃがれ声ボーカル、哀愁メロディック・ストリートパンクで相変わらずのカッコ良さ!! エクスクルーシブ・トラック(多分)"ALERTA ALERTA"を収録!! 続いてこちらもシアトル〜タコマのSTREET PUNK好バンドNOI!SE!! アップテンポでいぶし銀な哀愁メロディック・ストリートパンク"LIES"!! ラストはスペイン・マドリードのOi! PUNK RUDE PRIDE!! こちらも哀愁シンガロングなSTREET Oi PUNK "NEVER FORGET"で締めくくる!! USA vs SPAIN 4 WAY SPLIT 2019!!
ARNOxDUEBEL // SEEKER / SPLIT (LTD.500)
HERE AND NOW 他 (ITA)  US Hardcore 7" \1100 (2020/04/06)
ドイツのARNOxDUEBELとイタリアのSEEKERの2バンドによる'18年ヨーロピアン・パワーヴァイオレンス・スプリットEP!! イタリアのHERE AND NOW 他全4レーベル共同リリース!! ドイツのARNOxDUEBELはツインギター5人編成による現行パワーヴァイオレンス!! ドラム以外の4人がボーカルをとりながら激ブルータルに暴れるパワーヴァイオレンス・ハードコア!! '18年レコーディングの全6曲を収録!! イタリアのSEEKERは4人編成の現行パワーヴァイオレンス!! ノイジー&ロウに発狂する爆裂パワーヴァイオレンス!! 全7曲収録!! 現行パワーヴァイオレンスファンに!! 限定500枚プレス!!
ARTIFICIAL JOY / ...ASKS THAT YOU ENJOY THIS DEMO
SELF RELEASE (US)  US Hardcore CASS \990(在庫なし SOLD OUT) (2020/04/06)
再入荷!! そろそろ打ち止めかな?お早めにどうぞ!!

※BREAK THE RECORDSからSKITKLASSとのスプリットEPもリリース決定!!(2020年5月1日発売予定!!)

追加生産しました!!
カリフォルニア/LAの5人組女性ボーカルハードコアパンクバンド・ニューカマー"ARTIFICIAL JOY"!! '19年自主リリースのファーストデモカセット!! LAのNOISE PUNKバンドSTUPID LIFEや、カリフォルニア・フラートンのハードコアバンドLEISURE WORLDのメンバーも在籍する模様。ロウ&ノイジーに歪んだハードコアパンクにヒステリックに叫ぶ女性ボーカル!! ノイジーに歪んだサウンドはLEISURE WORLDからの流れも汲みつつ、激しくも混沌とした雰囲気はNYC HARDCORE/PUNK勢とも共鳴しそうな雰囲気を感じます!! 紅一点の女性ボーカルは在米コリアンなのかな? 3曲目はタイトルもハングル表記の韓国語ナンバー(多分)で、ちょっとBAD BRAINS辺りも彷彿(いや、違うか?)とさせる発狂激アグレッシブなハードコアパンク!! KRIMEWATCHあたりが好きな人にもオススメです!! 今後に期待が高まります!! A/B面同内容収録のプロコピーカセット!!
BEA$TERS(BEASTERS) / ALIENATED BY SOLIDARITY (LTD.300)
NERVE ALTAR (US)  Grind, Metal 7" \1100 (2020/04/06)
フィラデルフィアのHYPER TECHNICAL GRIND SYNDICATE "BEA$TERS"!! '19年2nd EPをNYのNERVE ALTARよりリリース!! 目まぐるしく凄まじいRAW TECHNICAL VIOLENT GRINDCORE CHAOS!! SLAM CHAOS VIOLENCE!! 全11曲収録!! 限定300枚カラー盤!!
BERTHOLD CITY / WHAT TIME TAKES (LTD.400 TEAL VINYL)
WAR (US)  US Hardcore 7" \1298 (2020/04/06)
LTD.400 TEAL VINYL!!(青緑色)
STRIFE、INTERNAL AFFAIRS、ALLEGIANCE、FINAL FIGHTのメンバーらによるカリフォルニア/LAの5人組STRAIGHT EDGE HARDCORE "BERTHOLD CITY"!! '19年2nd EPを前作に続きWAR RECORDSよりリリース!! 激熱パワフル&ストロングなSxE HARDCOREで流石の仕上がり!! YOUTH OF TODAY、JUDGE、STRIFE、BANE、CARRY ON、IN MY EYES等といったバンドが好きな人に!! 鉄壁の全4曲!!
CRAVATS / PRECINCT
OVERGROUND (UK)  UK Hardcore 7" \1408(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2020/04/06)
SMALL WONDERやCRASS RECORDSからのリリースで知られるlate 70s〜early 80s UK PUNKバンドTHE CRAVATS!!
80年SMALL WONDERからリリースされた傑作7インチがオフィシャル再発!ダッダッダッと踏み込まれるバスドラを全面に打ち出したビートに狂ったサックス、アングリーボーカルが乗り、うねりまくる強烈な名曲PRECINCT!不穏なB面も併せて完成度の高いシングル!限定500枚!
ESP MAYHEM / BLOODSPORTSWEAR (LTD.300)
NERVE ALTAR (US)  Aussie, Brazilian etc. Hardcore 7" \1100(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2020/04/06)
INTERNAL ROT、INCINERATED、HEADLESS DEATH、CONTAMINATED等といったメンバー等によるオーストラリア・メルボルンの4人組SYNTH-GRIND/HARDCORE "ESP MAYHEM"!! '20年1st EPをNYのNERVE ALTARよりリリース!! ボーカルとドラムにシンセメンバーが3人という異色編成によるシンセ・グラインド!! ビリビリと震わす低音シンセと奇天烈高音シンセのコントラストにブラストドラム!! 特異なハイパー・レイジング・エレクトロ・グラインドで強烈なインパクトを放つ!! 全8曲収録!! 限定300枚プレス・カラー盤!!
(1/11ページ)  | 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)