東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース QRコード

東京のレコードショップ BASE のオンライン・ショップ:レコードショップベース

SHOPPING CART HOME ORDER/INFO CONTAT US LINK
NEW RELEASE / NEW ARRIVAL NEW RELEASE USED SALE
 (1/9ページ) 次へ >>
【 ジャケ/盤の状態表示について 】
3/3/S-T (限定生産盤) 3/3 / S-T (限定生産盤)
P-VINE (JPN) Japanese Punk LP \4104 (2019/08/21)
再入荷!! レーベル在庫も残り少なくなっているようですのでお早めに!!
完全限定生産! 帯、インサート付き!!
日本の音楽史に燦然とその名を刻むフリクションの“プレ・パンク期”、3/3(3ぶんの3)。その2007年に奇跡のCD化となった幻のアルバムをLP再発!オリジナルは1975年に手作りでたった10枚しか制作されず、海外ではアナログLP起こしの粗悪な海賊盤が出回り、2016年には某オークション・サイトにて120万円超で落札された、日本のロックLPの中でもピカイチのレア盤である。CD化された際には日本の70年代ロック史に激震が走ったアルバムがアナログでよみがえる! レック、チコ・ヒゲ、ヒゴヒロシの3人を中心とする、タイトで強靭なバック・ビートに支えられたロックンロール・グルーヴはまさに圧巻の一言!
A Quiet Evening/The Middle Of Hearts A Quiet Evening / The Middle Of Hearts
FURTHER PLATONIC (JPN) Japanese Punk CD \1944 (2019/08/17)
北海道帯広市を拠点に活動する4人組ロックバンド "A Quiet Evening"。'19年8曲入りCDをFURTHER PLATONICよりリリース!!
Saves The DayやCirca Surviveを彷彿させる透き通るハイトーンなボーカルはCoalter Of The Deepersや小沢健二さえ浮かぶ少年系ボイス。清涼感溢れるメロディックパンクやエモを基盤とし、weave/fam/onsa/LOCAL SOUND STYLEといった国内エモバンドの襷を継ないでいく。00年代のエモの影響を色濃く感じさせながら、今作では日本語も積極的に取り入れ、同時代のギターロックの系譜として受け入れていいだろう。ニッチになり過ぎないキャッチーな唄とアレンジで北の地から切り開いていく。(インフォメーションより)
CHUBBY AND THE GANG/ALL ALONG THE UXBRIDGE ROAD (LTD.350) CHUBBY AND THE GANG / ALL ALONG THE UXBRIDGE ROAD (LTD.350)
STATIC SHOCK (UK) Punk 7" \1188 (2019/08/16)
ARMS RACE、VIOLENT REACTIONのChubby Charlesと、GUTTER KNIFEのメンバーが結成したUK PUNK ROCK BAND!! '19年1st EPをSTATIC SHOCKよりリリース!! ハードコアバンドで活動するメンバーらが77 PUNK〜ROCK'N ROLL PUNK路線のシンプル&ピュアなパンクロックを展開!! アップテンポで切れ味も抜群!! そこにキャッチーさも加え、ハープも入れたり、骨っぽくパワーもありながら疾走感もバッチリ!! この力強さはやはりハードコア出身ぽさもあるのかな? ハードパンク一歩手前なロッキンパンクロック!! 初期DAMNED〜KILLJOYS辺りも通じるソリッドさ、そしてこの疾走感はちょっとDEVIL DOGSっぽくもあるかも!! 痛快!! CHISWICK風のラベルデザインも良い感じ!! 初期パンクスタイル〜現行ロッキンパンク〜ハードパンク好きにもオススメ!! 限定350枚!!
GEROS/FREAK OUT (LTD.2nd PRESS) GEROS / FREAK OUT (LTD.2nd PRESS)
EPISODE SOUND (JPN) Japanese Punk 7" \972 (2019/08/15)
少数再入荷!!
ジャケットの仕様を変えて限定追加プレス!! 追加プレス枚数も少なく、レーベルでのストックも数十枚のみとの事ですので、初回プレスを買い逃してしまった人はお早めに!! 仕様が変わってるという事で、こちらもいっときますか?!

大阪WEIRD KILLER PUNK "GEROS"!! 3rdシングルをEPISODE SOUNDSよりリリース!!
自主レーベルKiller Boy Records、米Secret Mission Recordsより2枚の7”をリリースしていた関西を拠点に活動するPunk Rockトリオthe GEROS。
70’s〜Early 80’s US Punk、主にL.A/S.F Punk、The LewdやカバーもしているThe Madや、The Decline〜Target Video〜Killed By Death/Bloodstainsなどの影響が色濃くキリキリと耳を劈くようなギターや彼らのルーツも伺えるような独特のリズムがうまく融合した現代型のPunk Rockで、一貫して同サウンドを追求しており、リリースから各地へのツアーなど精力的に活動しているバンドの一つでもあります。
収録はFreak Out/Dr. Hoo HooのAB各サイド一曲ずつを収録、レコーディング/ミックスは前2作と同様Studio Genのトモマツ氏が担当、マスタリングはLA Punkのエンジニア/プロデューサーGeza X氏にお願いしました。同氏が携わったGermsやBags、Black FlagやMDCと同様に聞いてもらえると嬉しいです。(インフォメーションより)
GUNS N' WANKERS/POP-HARDCORE-METAL-SILLY (THE COMPLETE RECORDINGS '93-'94) GUNS N' WANKERS / POP-HARDCORE-METAL-SILLY (THE COMPLETE RECORDINGS '93-'94)
ONE WANKER (UK) Punk LP \2570(お取り寄せ可能 SOLD OUT) (2019/08/15)

SNUFF〜90sメロディックパンクファンはご存じ、第一期SNUFF解散後、SNUFFのドラム/ボーカルのDUNCANがギター/ボーカルを担当し、WILDHEARTSのメンバーと結成したメロディックパンクバンド "GUNS N' WANKERS"!! なんと2019年再結成ライブを敢行したようで、彼らが'94年にRUGGER BUGGER/DAMAGED GOODSからリリースした4枚のシングル、"POP"、"HARDCORE"、"METAL"、"SILLY"の全13曲を完全収録したコレクションアルバムをリリース!! 当時FATからもシングルからの曲を収録したLP盤がリリースされていましたが、"POP"と"HARDCORE"からの8曲のみ。当時は"METAL"はメタル過ぎるからか?、そして"SILLY"の曲も何故か却下されてましたが(笑)、今回は全て収録!! 絶頂期を迎えるかと思われたDUNCAN、SIMON、ANDYの3人による鉄壁オリジナルラインナップ(あ、LEEとDAVEもね!)のSNUFFが3rdアルバム"REACH"の発売を待たずして解散を宣言、その情報を聴いた時の落胆と言ったらもう大変な失望感でしたが(その後復活してますけど)、DUNCANがギター/ボーカルで結成したこのバンド、やっぱりSNUFFそのものでした!! メロディーもボーカルも!!(当たり前ですが。笑) SNUFFの続編として十分に満足させてくれる内容でした!! 哀愁メロディーと疾走感、そしてちょっとおバカなセンスも!! ベースのJOOLZは後にDOGPISSを結成したり、何度目かのSNUFF来日時にサポートメンバーとしてベースを担当してました!!(懐かしい!!) もう当時から25年もたっていますが、いまだ色褪せない初期SNUFFを彷彿とさせるサウンド!! 初回プレスの500枚は即完売して、追加プレスもされてるみたいです!! 初期SNUFF〜90sメロディックファンは是非!!
NICFIT // M.A.Z.E./SPLIT NICFIT // M.A.Z.E. / SPLIT
EPISODE SOUND (JPN) Japanese Punk 7" \972 (2019/08/15)
少数再入荷!!
初回プレスが完売し、追加プレス入荷!! 100枚程度みたいなのでまだ手にしてない方はこの機会にどうぞ!!
名古屋/東京の女性ボーカル PUNK-POST PUNK2バンドによる最強の組み合わせのSPLITシングル!
POST PUNKと呼ぶにはPUNK ROCK度の高い個性的でソリッドなサウンド、ボーカル! 2バンド共にクオリテイの高い楽曲2曲づつを収録!

以下レーベルインフォ!

名古屋を拠点に活動するNICFITと東京を拠点に活動するM.A.Z.E.によるSplit 7”。
Post Punk/No Wave〜少年期に実体験したLA Punk〜オルタナティブをベースとした独特のチューニングで展開されるギター
NICFITサイドはその変則的なギターが特徴的な"Pits"、"Fled"の2曲を収録。
米セントルイス〜インディアナポリス現行Punk、とりわけLumpy & The Dumpers以降のサウンドに近く、The Coneheads、 Liquids、Neo News、C.C.T.VやErik Nervous等ファンにもオススメのM.A.Z.E.サイドは、"Psycho Eyes"、"Court of LAW"の2曲を収録。
レコーディング、ミックスは各バンド毎に、マスタリングはTotal ControlのMikey Youngが担当、凄まじくかっこいいジャケットデザインはMy Society Pissedのイワミ氏がデザイン。(インフォメーションより)

収録曲

NICFIT
A1. Pits
A2. Fled

M.A.Z.E.
B1. Psycho Eyes
B2. Court of LAW

TWEEZERS/ALREADY! (LTD.500 RE-ISSUE) TWEEZERS / ALREADY! (LTD.500 RE-ISSUE)
TIME BOMB (JPN) Japanese Punk LP \2700 (2019/08/13)
発売中!!
※ご厚意によりバンド分から入荷しました!!
限定500枚ナンバリング入り、アナログ盤リマスター再発!!
FIFI(exTEENGENERATE/FIRE STARTER)、トモコ (SUPERSNAZZ他)、オザキ(SAMANTHA’S FAVOURITE/BOYCE)、ウガンダ(ex ピーズ)による東京パワーポップPUNKバンド"TWEEZERS"!! '97年にリリースされた大名盤デビューアルバム「ALREADY!」が20年振りにリマスター再発!! 珠玉のメロディー、抜群のポップチューン!! パワーポップ〜ポップパンクファンまで魅了する極上傑作アルバム!! 全14曲が2017年再び蘇る!!
TWEEZERS/ALREADY! (RE-ISSUE W/BONUS TRACK) TWEEZERS / ALREADY! (RE-ISSUE W/BONUS TRACK)
TIME BOMB (JPN) Japanese Punk CD \2700 (2019/08/13)
再入荷!!
CDはW紙ジャケットでボーナストラック7曲を追加し、リマスター再発!! 全21曲収録!!
FIFI(exTEENGENERATE/FIRE STARTER)、トモコ (SUPERSNAZZ他)、オザキ(SAMANTHA’S FAVOURITE/BOYCE)、ウガンダ(ex ピーズ)による東京パワーポップPUNKバンド"TWEEZERS"!! '97年にリリースされた大名盤デビューアルバム「ALREADY!」が20年振りにリマスター再発!! 珠玉のメロディー、抜群のポップチューン!! パワーポップ〜ポップパンクファンまで魅了する極上傑作アルバム!! CDはボーナストラックに'98年TARGET EARTHからリリースされた7インチEPの3曲、2000年にUS/Dionysus RecordsからリリースされたVA"ROCKIN' JELLY BEAN'S JUMPIN' JUKEBOX!"に参加の1曲、そしてなんと未発表スタジオ音源3曲を追加した全21曲収録!! 名曲の数々が2017年再び蘇る!!
※帯の価格表記が\2315(税抜)となっていますが、正しい販売価格は\2500(税抜)となりますので、予めご了承ください。
FLOWER ZOMBIES/NOWHERE SONGS FLOWER ZOMBIES / NOWHERE SONGS
BLACK HOLE (JPN) Japanese Punk LP+DL \2000 (2019/08/12)
発売中!!
元the scribbler、DOG HOTELのkyohey氏を中心に結成された西東京+横浜の4人組"FLOWER ZOMBIES"!! TheDeathとのSplit Tape、DEBAUCH MOODからの単独1st 7"、盟友LIPUPSとのSplit Tapeを経て、待望の1st LPをBLACK HOLEよりリリース!! YOUR PEST BANDやSUSPICIOUS BEASTS等とも共通項を感じさせるどこかノスタルジックなアプローチも感じさせるガレージ〜ロックンロール〜パンク、さらにはUSインディーの流れも感じさせ、哀愁を感じさせながらもどこかガムシャラなエナジーも感じさせる珠玉の楽曲群!! ホロ苦さと情熱が詰まった1枚!! 味のあるタッチのジャケットは、ニューヨークで活動するアーティスト、SUSPICIOUS BEASTS/LOST BALLOONSでもお馴染みのYusuke Okada氏によるもの!! レコーディング時のメンバーはMULE TEAM、LITTERSでも活動中!! LITTERSのメンバーがボーカルをとる女性ボーカルのナンバーもあり!! 全12曲収録、ダウンロードコード付き!! YOUR PEST BAND〜SUSPICIOUS BEASTSが好きな人は是非!!

my ex/with bedhead my ex / with bedhead
BLACK HOLE (JPN) Japanese Punk 10"+DL \1800 (2019/08/12)
発売中!!
京都の3人組ロックバンド"my ex"!! '18年4曲入り新作10インチをダウンロードコード付きでBLACK HOLEよりリリース!! これまでに2枚のアルバムをリリースしていましたが、久しぶりの新音源はバンド初のアナログ盤10インチでのリリース!! 清々しくしなやかで、心地良い透明感がありながら、どこかちょっと曇り空なセンチメンタルさも漂う日本語エモーショナル・インディ・ロック!! 優しくじんわりと、でも確実に胸に響くこのサウンドとメロディー。POWER ELEPHANTからリリースされた1stアルバムでも引き合いに出されていましたが、やはりWEARE!に近い雰囲気を感じます。何度でも聴いていたくなる、独特な光を放つ4曲!! 素晴らしい作品です!!
ORIGINAL MIXED-UP KIDS/S-T (1st) ORIGINAL MIXED-UP KIDS / S-T (1st)
BLACK HOLE (JPN) Japanese Punk 7"+DL \1000 (2019/08/12)
発売中!
神戸発のPOWER POP/SWEET PUNK ROCK BAND "The Original Mixed-Up Kids"!! 2曲入り1st EPをBLACK HOLEよりリリース!! 前身バンドのHead Roseは活動休止となるも、メンバーチェンジを経てThe Original Mixed-Up Kidsとして再登場!! まずはA面収録の"Promises"。これ、もう、CLASHです!! ミック・ジョーンズが歌うやつです!! ドラムのリズムに合わせ、切なすぎるキーボードの音色とギターワーク、イントロからすでにもう涙ポロリな感じなんですが、とどめはミック・ジョーンズばりに甘い声色のボーカルがビタースウェートなメロディーにのって心に染み渡る!! ちょっとズルいかもこれ!! 何べんも聴きたくなるデビュー作にして最高のナンバー!! そしてB面の"Beyond the Dimension"は、キーボードの女性メンバーがボーカルをとる、また違った印象を受ける女性ボーカル・インディーポップとも言えるポップチューン!! キラキラふんわりとドリーミーな雰囲気がまた良い!! どちらが好みか?どちらも好みか?パワーポップ〜インディポップファン、ポップパンクファン、とにかくポップで泣きたくなっちゃうやつが好きな人は飛びつこう!! 語弊があるかもしれないけどSLEEPING AIDES & RAZORBLADESとか好きな人もきっと気に入るんじゃないでしょうか?? 大スイセンです!! レコーディング時はドラマーによる録音だったようですが、現在はリズムマシンを導入して活動中との事。もっともっと聴きたい!! 早くも今後に期待大!! ダウンロードコード付き!!
STRIP JOINT/LIKE A STORM STRIP JOINT / LIKE A STORM
BLACK HOLE (JPN) Japanese Punk 7"+DL \1000 (2019/08/12)
東京のDARK WAVE/POST PUNKバンド"STRIP JOINT"!! '19年夏、2曲入り7インチをBLACK HOLEよりリリース!! 男女混成による4人編成、前身バンドとなる"Ceremony"からバンド名を"STRIP JOINT"に改名後の初音源!! 深みを感じさせる悲し気でどこか不安定なDARK POP"LIKE A STORM"、ピアノと表情豊かで歌心溢れるボーカルが優しく響き、メロウに胸を打つナンバー"LEISURELY"の2曲を収録!! DARK WAVE/POST PUNKを軸にしながらも表現力豊かなボーカル、じっくりと聴かせるメロディーにも卓越したセンスを感じさせます。DARK WAVE/POST PUNKといった枠も超え、より幅広く聴かせることのできる内容!! 新世代DARK WAVE POPサウンド!! ダウンロードコード付き!!

2017年、当時19歳だったKishioka Daikiを中心に前身バンドであるCeremonyを結成し、自主企画iconostasisの開催やSheer
Magをはじめとした来日バンドのサポートなど独自かつ積極的な活動を展開。2019年、本作リリース前にバンド名をStrip
Jointに改名。今までのサウンドは踏襲しつつ、雰囲気の異なるアレンジがされた今回の2曲からは彼・彼女たちの新たな表現を感じることができる。
アートワークはメンバーの希望によりKTYL(Young Lizard、Moonscape、Payback Boys)が、レコーディングおよびミックスは過去の作品も手掛けていたKeisuke Mukaiが、マスタリングはレーベルの提案でオーストラリアでは知らない人がいないであろうMikey Young(Total Control/ Eddy Current Suppression Ring)がそれぞれ担当。(インフォメーションより)
RATSIA/KLOONATTU SUKUPOLVI (2nd PRESS LTD.PINK VINYL) RATSIA / KLOONATTU SUKUPOLVI (2nd PRESS LTD.PINK VINYL)
STUPIDO (FINLAND) '77 Punk, Obscure Punk LP \3240 (2019/08/11)
再入荷!!
初回プレスの500枚ブラック・ヴィニールは即完売!! 2ndプレスは限定ピンク・ヴィニールでリリース!!
'77年結成、フィンランドの初期パンクバンド"RATSIA"!! 1stアルバムレコーディング前、リハーサルスペースでレコーディングし90本だけ作られたというバンドセルフリリースの激レアカセット音源"KLOONATTU SUKUPOLVI"が、古くはSTUPIDO TWINSとして知られるフィンランドのSTUPIDO RECORDSよりがアナログ盤LPでオフィシャルリリース!! 後にほとんどの曲が正規レコーディングされ1stアルバムとしてリリースされますが、プレ・アルバム・リハーサル・デモ音源とでも言えそうなロウで粗く、その分生々しい臨場感が伝わってくる貴重音源!! タイトルの"KLOONATTU SUKUPOLVI"はラストにも収録されているSTIFF LITTLE FINGERS"ALTERNATIVE ULSTER"フィンランド語カバータイトルから!! ラフでまさしく初期パンクの衝動が詰まり、STIFF LITLE FINGERS〜CLASHといった77 UK PUNKからの影響を感じさせつつも、フィンランド語特有の語感と独特の哀愁的響きを持つボーカル&メロディーが最高な北欧キラーパンク!! 前述のSLF"ALTERNATIVE ULSTER"と"WASTED LIFE"、CLASH"48 HOURS"、BUSSCOSKS"SPIRAL SCRATCH"のフィンランド語カバー、フィンランドの"VIRTANEN"っていう70sロックバンドのカバーも収録!! アルバムには収録されなかったナンバーも含む全16曲!! プリンテッドインナーバッグもナイス!! 77 PUNK〜KBD/OBSCURE PUNKファンからFINLAND PUNK/HARDCOREファンにも人気の高いRATSIAの激レア貴重音源!! RATSIAの原石がここに!!
Roofdogs/This Time Will Never Change Me Roofdogs / This Time Will Never Change Me
I HATE SMOKE TAPES (JPN) Japanese Punk CASS+DL \864 (2019/08/07)
強烈な個性を放つバンドが輩出している北海道より、over head kick girl、THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES、NOT WONK等々の北のメロディック遺伝子を紡いだ"The Roofdogs"の4曲入りカセットシングル!! I HATE SMOKEよりリリース!!
2014年結成、Cap'n jazz、Latterman、Cloud Nothings、Literatureなどのサウンドに感化されながら、数回メンバーチェンジを経て3ピースとなった現体制での最新音源。当初はデジタル販売のみであった今作をフィジカルとしてカセットテープに落とし込みリリース!見晴らしの良いクリアなサウンドの中に、内から沸々と燃え上がるメロディーが滾る全4曲収録。THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADESや初期NOT WONKが好きな人な是非!!

MULE TEAM/S-T (2nd) MULE TEAM / S-T (2nd)
EPISODE SOUND (JPN) Japanese Punk 7" \972 (2019/08/06)
発売中!! 1st EPは完売です!!
d/i/s/c/o/s、ex-Balladmenメンバーによって結成、東京、横須賀を拠点に活動する"MULE TEAM"!! 好評の1st EPに続き、矢継ぎ早に放つ2nd EP!! 今作もEPISODE SOUNDSよりリリース!! 前作に続きクオリティーの高い内容となっています!! 哀愁メロディーが染みるナンバーから軽快なビートにノリノリなナンバー、カントリー〜アメリカンロック〜ルーツミュージックを軸にしながら現代的な切れ味と抜群のセンスを感じさせるサウンドワークとメロディー!! たまらないですね!! 1st EPとあわせてこちらも是非!! BALLADMEN、FLOWER ZOMBIES、SUSPICIOUS BEASTS、YOUR PEST BANDといったバンドが好きな人は是非!!

〜インフォメーション〜
東京、横須賀を拠点に活動、d/i/s/c/o/sとex-Balladmenメンバーによって結成されたMule Team。 9月にリリースした1st 7"に続いて2nd 7"もリリースが決定。結成以来、都内・横須賀を中心に活動、Slovenly Recordingsが招聘したAcid Baby JesusやBlackhole招聘のNobunnyツアーに同行、そのNobunnyのツアー時には初音源として5曲入りカセットテープを自主リリース。あれから2年、ようやくバンドとして初めての7" レコードを当レーベルよりリリース。
アメリカ南部、メンフィスやナッシュビルのルーツミュージック、ライブでもカバーしているRonnie Selfなどを基本に70年代前半のCreedence Clearwater RevivalやGlam Persons期のThe Byrds〜Flying Burrito Brothersさらにそれらに大きく影響を受けた英国産R&R、Brinsley Schwarzを彷彿とさせるアメリカンミュージックに根差したギターアンサンブルと軽快なリズムとメロディーが印象的で、最近は活動の幅も広がり様々なジャンルのバンドとの共演も多い。
収録は前作1st 7"と同様カセットテープ収録曲を含め全4曲収録、前作を購入頂いた方もこれが初めての方も是非手にして欲しい一枚であります。
前回と同様レコーディングとミックスはYour Pest Bandのフミトが、マスタリングはTotal ControlのMikey Youngが担当してくれました。
デザインはスリーブ/レコードラベル両方でthe Young Pennsylvaniansの吉田さんにイラストは息子さんのはじめちゃんに描いてもらいました。

SECOND APARTMENT/PULSE WAVE (LTD.300) SECOND APARTMENT / PULSE WAVE (LTD.300)
INSTANT TUNES (JPN) Japanese Punk 7"+DL \1080 (2019/08/06)
発売中!!
限定300枚ダウンロードコード付き!!
東京地下シーンの日英同盟!? 
Soloist APT (Vo,Synth,Sequencer) と英国人ギタリストA/D/M (G ,Synth)による"Second Apartment"!! 自主レーベルinstant tunes recordsより1st 7inchリリース!! "Pulse Wave"と"Subhuman"の2曲を収録!!

2016年結成。東京にて活動中。
インダストリアルシンセパンク“Soloist Apartment”(ソリストアパルトメント)
その呼称どおり、ある時は独りシンセパンク”Soloist”を演じ、英国人ギタリストA/D/M(from Over Sleep Excuse)とのコンビでは”Second Apartment”を名乗り、東京の地下シーンにて、ジャンルに囚われることなく数々のバンドと共演。
21世紀のTOKYO ROCKERS ”CODE”のアルバムへの参加から、東京Killer Post PUNK “Wotzit”(10inch ALBUM remix ver)を経て満を持しての”Second Apartment”での1st 7inchリリース。
反復するハンマービートに縦横無尽のギターサウンド。
DNAに訴えかけるようなシンセノイズ。世の中の聴衆を皮肉る独自の日本語詞。
Cabaret Voltaire,TG,SPK,Screamers,SUCIDE,NEU etc
インダストリアルノイズ、シンセパンク、クラウトロック等の影響を独自に昇華。
Dark entriesやVinyl on demand等のリリースのバンドと呼応するかのような、ミニマル・シンセウェーブなサウンドは今の日本では類い稀な存在。

カバーアートはサーストンムーアやジーザスアンドメリーチェン等をリリース。ロンドンにてBlank Editionsを主催のDavid Santiago Blanco
http://blankeditions.bigcartel.com

マスタリングにはCOILやインダストリアル、ノイズ系を数多く手がけている、パリのHermetic MasteringのGregg Hermetech
http://hermetechmastering.com

Soloist Anti Pop Totalization/S.A.P.T. Soloist Anti Pop Totalization / S.A.P.T.
DEBAUCH MOOD (JPN) Japanese Punk LP+CD \2800 (2019/08/06)
発売中!!
Soloist Apartment、Second Apartment、そして現在はソロ活動名義をSoloist Anti Pop Totalization(S.A.P.T.)と改めて活動中のHATA氏による渾身の1stアルバム!
以前結成していたTHE WARMの頃から海外UNDERGROUND SYNTH/ELECTRIC MUSIC界での評価が高く今作はその本領を聴かせまくる傑作!冷徹でノイジーなサウンド、そして日本のバンドでしか出しえない詩の世界観が作り出すSYNTH PUNKの傑作!

以下レーベルの激熱インフォ!


2019年DEBAUCH MOODニューリリース!!
Soloist Apartment〜Second Apartment、そしてソロ活動名義をSoloist Anti Pop Totalization(S.A.P.T.)と改め、初のアルバムをDEBAUCH MOODよりリリース!!

2016年頃より活動を開始。東京にて特有のMinimal Synth/Synth Punk観点からIndustrialを噛み砕いたNWプロジェクトを進行しているSoloist Anti Pop Totalization(以下、S.A.P.T.)ことHATA氏。約10年間The Warmのメンバーとして活動を続けていた氏は、解散後「過去を清算し全てを一から始める」といった方向にて手法を煮詰めてきた。
そこには現在までのリリースとして、Soloist Apartment名義にて『1st Demo(CDR)』※後にイタリアより(12")化、Second Apartmentとしての『Pulse Wave(7")』や、プロジェクトWAR/ZIT『Life is cheap(7")』(w/WOTZIT)への参加。そしてその後のソロ活動名義変更S.A.P.T.でのTAPE『The masses、emotion、nostalgia (TAPE) 』や『Soloist + Nemoto Jun/Document Live at Soup (TAPE)』(w/根本潤)があり、並行して行われてきたライブ企画と合わせ、記憶に新しい人も多いのではないだろうか。

今作LPはS.A.P.T.にとっての最新音源であり、"完璧なカッティング"の上にて、憧れに憧れぬいた80年代の色めくNW名盤群の音質を求め完成された。※是非付属品CDとの比較をして頂きたい。
各楽曲はPulseな反復に覆われ繰り返されるSynth / Rhythm Box / Samplerを一人駆使する制作体系にて表現され、暗く蠢くような音像が浸食・または畳み掛けるハンマービートにて進行、そしてNoiseの間を蝕んでいく虚無感溢れるサウンドコラージュまでと、独特のグルーヴすらも獲得しながら音源の全編は形作られる。前身活動からの種であった偉大なる音楽からの影響=Liaisons Dangereuses、The Normal、初期The Human League等の解釈を強い人力感にてFuturiskが00年代にアップデートされたかのSynth Punk押し進めは当然The Warm期からの継続が成されており、そこから本人曰く意識したというPublic Image Limited.「Metal Box 」の空気を電子音化した渦に近い曲を覆う『幅』と、Cabaret Voltaire 「The Voice Of America」かのような『効果』、そしてDAF、Xao Seffcheque
Und Der Rest「Ja - Nein - Vielleicht」等のSynth音構築がスライスされていくような独自の衝動異端現行NWとしても魅力は溶け込み描かれる。そして何よりも外せないであろうThomas Leer/Robert Rental/Daniel Millerが当時コラボレイトにて滲ませた『どこか近所のお兄さん的な』キャッチーさとすぐ隣にある狂気すらも漂い、脳髄垂れまくりな現代的ワンマンSynth Wave/Industrial音源は重心鈍く光る日本のアンダーグラウンド自主制作盤的魅力として溢れていく。

自身のアジトに篭り生み出さた最新作。それは現代的ツールを用いた過去に対する挑戦を含む独自の“和製”シンセウエイブプロジェクトとしても楽しめる事だろう。そんな今後の活動の方向性へも大いに踏み込んだ独特の『奇形』的初Album(LP)を是非ともご一聴を。

※今作のartworkは名古屋で活動するNOISECONCRETE×3CHI5のOno Junji氏が担当。完全なるイカれたコラージュデザインにて応戦。




V.A./ノイズ三都物語 - Noise three city story three way split single V.A. / ノイズ三都物語 - Noise three city story three way split single
INSTANT TUNES (JPN) Japanese Punk CASS+DL \864 (2019/08/06)
2018年6月 仙台-東京-名古屋を巡るドキュメントツアー「ノイズ三都物語」
現行アーティスト3組により、都市とその周辺をいかに点と線で結び軸を築き上げるかを目的に開催。そのスタイルはNoise、Industrial、Synth wave、Low House、Trip Hopなど三者三都市三様の解釈により表現。ドキュメントの延長線でその波をメディアにパッケージング。限定プロコピーカセット、ダウンロードコード付き!!

◆HERNEAR (仙台) 
仙台にてWAIKIKI CHAMPIONS首謀者でありAOBA NU NOISEを主催。
積極的な国内外の現行アーティストの招聘や、OLD WAVE世代が敬遠しがちであったクラブシーンとインディーシーンの融合など実に幅広い。その波は確実に仙台から各地へ発信されつつある。

・収録曲:CHANCE
NEW ORDERやSECTION25、セカンドサマーオブラブ、マッドチェスター通過後のLow HouseサウンドをHERNEAR流に解釈したDANCE MUSIC。

◆NOISECONCRETE×3CHI5(名古屋)
もはや説明の必要もない名古屋、否、日本が誇る至宝のコンビ。
そのライブパフォーマンスから確実に見る者の心をつかむサウンドは、NoiseながらもTrip Hopの心地良さや、浮遊感ある透明な美しい歌が織りなす独自の世界観を奏でる。

・収録曲:君ノ悪と僕ノ悪
CONTROLLED BLEEDING meet Portisheadなサウンドから、今作はNx3流のSynth punkで新たな境地を披露。

◆Soloist Anti Pop Totalization(東京)
日本では絶滅危惧種と謳われていたminimal synth waveサウンドを独自の解釈にて現代へとアップデート。
低体温サウンドながらも「幅・音・熱量」に重きをおく活動スタイルにて、孤高のsynth punkを貫く。

・収録曲:Populism、epilogue
CLOCK DVA、Vice Versa、The Futureなどのmade in sheffieldのルーツに原点回帰しつつも進化したElectro punkな楽曲。

ARTHUR ALEXANDER/ONW BAR LEFT ARTHUR ALEXANDER / ONW BAR LEFT
DEAD BEAT (US) '77 Punk, Obscure Punk LP \2700 (2019/08/05)
発売中!!
BOMPから2枚の7インチをリリースしていた事でも知られる伝説の70年代NY PUNK/POWERPOP BAND "POPPEES"、そして後にSORROWSも結成したギタリストARTHUR ALEXANDERによる'18年ソロアルバム!! Dr. BOOGIE、SORROWS、PRIMA DONNA、THE BLESSINGSのメンバー等がバックで参加!! パワーポップ〜ロックンロールを軸に、ベテランらしいいぶし銀なナンバーからポップなナンバー、マージービート、ロカビリー、80s RADIO POPといった雰囲気のナンバーまで枠にとらわれないバラエティーに富んだ内容!! 彼の持つ豊かなサウンドアプローチがこの1枚に!! 全12曲収録!!
HAMMERED SATIN/VELVET VORTEX HAMMERED SATIN / VELVET VORTEX
DEAD BEAT (US) Punk LP \2700 (2019/08/05)
カリフォルニア/LAの4人組グラムロックバンド"HAMMERED SATIN"!! '19年作2ndアルバムをDEAD BEATよりリリース!! これまでにBURGER RECORDS等からもリリースのある彼ら!! TEACHERS PET、S'COOL GIRLSのメンバーや、ドラムは過去にZEROSのサポートメンバー、そして再結成時のFLAMIN' GROOVIESのツアーメンバーを務めるVICTOR PENALOSA、美人なルックスも目を惹く紅一点ギタリストによる4人編成!! ジャケットの雰囲気やメンバーの醸し出すルックスからもバッチリな、煌びやかでバブルガミーに弾けるグラムロックのオンパレード!! SLADE、THE SWEET、T.REX等々グラムロック黄金期のサウンドを蘇らせる!! 抜群の全9曲!! 勿論GIUDAやYOUNG PARISIANが好きな人も!! GLITTER ROCK'N'ROLL HERE!!
 (1/9ページ) 次へ >>
- HOME - ORDER/INFO - CONTACT US - LINK - NEW RELEASE/NEW ARRIVAL - NEW RELEASE - USED - SALE - SHOPPING CART -
Copyright (C) 2008 Record Shop BASE, All rights reserved.
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-23-5 ACPビル3F
TEL:03-3318-6145 / FAX:03-3318-6150 / E-MAIL:base@recordshopbase.com
(このサイトの内容物の無断転載を禁じます)